2018/01/19

こんにちは!和田です

戌年の私は今年、年女

点火してきました!塞の神

その年の五穀豊穣や無病息災を願う「塞の神」

山古志では今年多くの集落で14日(日)行われました

竹沢集落では午前中に雪で土台をつくり、その上に竹で骨組みをつくりました

骨組みの周りにワラ等でツリーの形にして最後に「ツノ」と呼ばれるものを一番上に縛ったら完成!

お昼すぎ区長さんからのお話のあと、ロウソクで点火する人を決めました

年女の私も指名され、年女2人でドキドキしながら点火しました(*^_^*)

例年、年男・年女1人ずつのようですが今年は年男がいなかったもよう

快晴続きでワラが乾いていたのもあって かなり火の回りが早かったです

火が落ち着いてきたら各々持ってきたお餅やイカを焼き始めます

この日のためにお手製の餅焼き網を持ってきた器用なお父さんも!

後日、ほかの集落に参加していた隊員の話を聞いて

集落ごとでそれぞれ微妙に異なることが判明☆

そういえば、神奈川の実家では子ども会で書き損じやお正月の飾りを燃やしたり

ク...

2018/01/05

2018年になりました!

年女の和田です

今年も山古志地域おこし協力隊をよろしくお願いします

帰省前に虫亀集落で蕎麦打ちをしてきました

地震後、お父さん方でつくった消防グループの活動の一環で

11月の蕎麦祭りや年越し蕎麦を打つ今回の行事は、炊き出しの訓練も兼ねているとか

「プロじゃないから」と謙遜されますが手際のよさとできた蕎麦はお見事!でした

私も「今年は自分が打った蕎麦を食べて年を越そう」と気合を入れて参加

蕎麦粉8:小麦粉2、いわゆるニハチソバですね

小麦粉と蕎麦粉をよく混ぜたら水を3回に分けて少量ずついれます

だまにならないよう力を抜いて指でこする感じ

新潟特有、ふのりをいれるとだいぶまとまりがでてきました

しわがないようまんまるに丸めたら

打ち粉をかけて四角く伸ばしていきます

その一週間前にお餅をのす係りをしていた経験が少し生きました

なんでもないことですが、お餅などを「伸ばす」ことを「のす」というのが面白いなぁと思いました

2人専属の先生についてもらってカット!

なかなかき...

Please reload

IMG_6477
IMG_3750
IMG_1866
image1
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
Please reload

past articles