2018/01/19

こんにちは!和田です

戌年の私は今年、年女

点火してきました!塞の神

その年の五穀豊穣や無病息災を願う「塞の神」

山古志では今年多くの集落で14日(日)行われました

竹沢集落では午前中に雪で土台をつくり、その上に竹で骨組みをつくりました

骨組みの周りにワラ等でツリーの形にして最後に「ツノ」と呼ばれるものを一番上に縛ったら完成!

お昼すぎ区長さんからのお話のあと、ロウソクで点火する人を決めました

年女の私も指名され、年女2人でドキドキしながら点火しました(*^_^*)

例年、年男・年女1人ずつのようですが今年は年男がいなかったもよう

快晴続きでワラが乾いていたのもあって かなり火の回りが早かったです

火が落ち着いてきたら各々持ってきたお餅やイカを焼き始めます

この日のためにお手製の餅焼き網を持ってきた器用なお父さんも!

後日、ほかの集落に参加していた隊員の話を聞いて

集落ごとでそれぞれ微妙に異なることが判明☆

そういえば、神奈川の実家では子ども会で書き損じやお正月の飾りを燃やしたり

ク...

Please reload

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
Please reload

past articles