五感で楽しむ薬師の杜コンサート

こんにちは!

和田です

先日、「薬師の杜コンサート」に行ってきました

当日はいいお天気で、杉の向こうにみえる景色が音楽をさらに素敵にしていました

尺八とクリスタルボウル(水晶の粉を使った楽器!!)の共演は、風音もあいまって水の中にいるようで幻想的でした

シャンテのお二人は、二人で10種類の楽器の使い手だそうで、この日もオカリナやフルート、ギター、アコーディオンさらには四角い箱に丸い穴が開いているまたがって演奏する楽器「カホン」での演奏を聴くことができました

ユーミンの「あの日に帰りたい」や朝ドラの主題歌にもなった「365日の紙飛行機」などで会場もノリノリでした

造形大学の「輪太鼓衆 典太鼓舞(わだいこしゅう てんてこまい)」も楽しい演奏をしてくださいました

MCをしていた女の子がとても滑舌がよく人前でしゃべりなれている感じがして、尊敬してしまいました

会場までの道には満開の芝桜も…!!

出演者のみなさんのすてきな演奏はもちろん、「この素晴らしい景色が主役ですから」とおっしゃられたように2つとない特別な会場でのコンサートはまた来年も来たいな、と思うものでした

オススメです

#金倉山 #イベント #薬師の杜

過去の記事:
​地域おこし協力隊

​紹介文

 

Read More

 

​タグの検索
まだタグはありません。