中越メモリアル回廊めぐり①

こんにちは!和田です

つい先日まで真夏のような日が続いたと思ったら、ここ最近の山古志はヒートテックが手放せないほど肌寒いです

みなさん、体調崩されたりしていないでしょうか??

先日豪雨&突風という素晴らしい天候のなか、荒澤隊員と「中越メモリアル回廊」の3施設をめぐってきました!

最近中越メモリアル回廊の1つでもある「山古志復興交流館 おらたる」のスタッフとしても活動している私から見て気づいた、3施設の特色などをお伝えしようと思います(*^_^*)

第1回目の今回は…

①長岡震災アーカイブセンター きおくみらい

JR長岡駅「大手口」より徒歩5分。

中越大震災の概要がわかるシアターと、床一面の地図が備わっている「きおくみらい」の特徴はなんといってもアクセスがいい!!

長岡まできた人がふらっと訪れて、自分のペースで学べる場所という印象をうけました

写真にある地図は、貸し出されるパッドを黒い目印に合わせるとその場所の簡単な説明がパット上に表示されるという仕掛けもありました

そのほかにも、図書スペースがあったり液状化現象を再現できるペットボトル装置「エッキー」が置いてあるなど、子供にもわかりやすいようなしかけが多くありました。

また、駅近ということもあって市内の常連の小学生が展示物作成のお手伝いもしているそうです。

非常食をかわいらしくレポートしていますね。負けていられません

「きおくみらい」は火曜日以外の10:00-18:00まで開館しています

(土・日・祝日は17:00まで)

入館料は無料

※駐車場がありませんので、車でお越しの際はお気をつけくださいませ

☆☆おまけ☆☆

#山古志

過去の記事: