つらつら日記

こんにちは!あらさわです!

今回は自分の活動整理もかねて普段自分がなにやってるかな~というのをつらつら書き留めてみようかなと思います。

まず当たり前なのですが基本的にはお仕事しています。

山古志地域に唯一あるNPO団体「中越防災フロンティア」に勤務していて、山古志の玄関「復興交流館おらたる」での展示スペース案内や地域イベントの企画、地域資源の活用方法検討などを行っています。

仕事内容はそんなとこなんですが、いざ働き始めると理想と現実の違いにガッツリ直面させられます。電話対応がうまくできなかったり、企画のブラッシュアップに悩んだり、提出物がぎりぎりになってしまったり、、

なかなかうまくいかないもんだと思う反面、毎日新しいことが学べて楽しいっす!っと真逆のことを同時に味わってます。一石二鳥で得してます。

また、地域おこし協力隊の一つの特徴なのですが勤務時間が6時間と短く空いた時間でやりたいことができます。

「やまっ子クラブ」で厚生員としてちびっこたちの遊び相手をしたり、区長さんに教わりながら畑仕事したり、ソフトバレーに混ぜてもらってしごかれたり、なぜか中学校のサッカー部のコーチやったり、アルパカに翻弄されたり、、、etc

大学休んでまでやること?とよく言われたし自分でもそうだよなーと思うのですが始めちゃったし、まあいいやって感じで生活しています。

どこでもなんでもできるのが自分の強みなのでしょう。たぶん、、

それに、どこにいっても一番年下、一番下っ端っていうのは、いろんな人が教えてくれたり話してくれたりするので、とっても助かります!感覚としては関わる人みんな教科書。片っ端から読み込んで身に着けようって感じですかね(笑)

あとはこっちに来てから友達が増えた気がします。山古志地域内で新しく友達になれたというのももちろんあるのですが、それと同じぐらい大学のサークルで一緒に活動してた人たちがわざわざこっちまで遊びに来てくれたり、帰ってきたらご飯いこーって誘ってくれたり、「活動仲間」→「お友達」にランクアップして、いい身分になったもんだと感無量な今日この頃でしたとさ。

長くながーくつらつら書いてしまったのですが、こうやって文字にしてみると整理できていいですね。またそのうちつらつら書いてみようと思います!

【お・ま・け】

てやんでい。

#アルパカ先輩 #つらつら日記

過去の記事:
​地域おこし協力隊

​紹介文

 

Read More

 

​タグの検索
まだタグはありません。