怒涛の!ぽんしゅ館

こんにちは☆☆

口内炎が痛くてせっかくの「丸新」特製生味噌(神楽南蛮とシソがたっぷり入っていて、ごはんがすすみます)が満足に食べられず、がっかりの和田です。

山古志のお野菜をたくさん食べてはやく治さなければ…!

さて、3日前の話になりますが月曜日で5日間続いたCoCoLo長岡店 西館リフレッシュオープンに伴う特別「山古志ブース」出店が終わりました。

オープニングセレモニーの様子を扉の内側から見守るという、初めての経験!

山古志ブースの目の前がリフレッシュオープンの目玉ともいえる「ぽんしゅ館」でした。

お土産コーナーには長岡をはじめとする新潟県内の食材をつかった商品がたくさん!

お菓子や地ビール、ジャムや冷凍の笹団子まで ♡ ♡

しかも、どの商品もオシャレだから新幹線に乗る前のお土産品にピッタリ!

きき酒コーナーでは越後の代表的な地酒が500円で楽しめます(^O^)

ずらーっと駅のコインロッカーみたい。

でも、これ全部お酒なんです!さすが、SAKE処「新潟県」

たくさんあるお酒のラベルから山古志を発見!

私も隊員のごはん会で呑みましたが甘口でのみやすかったです(*^_^*)

長岡駅を利用する際は、ぜひぜひ行ってみてください(^^)!★

もちろん、遊んでばかりではなく山古志のお土産品の販売もちゃんとしてきました

5日と8日には山古志中学生が育てた神楽南蛮も販売

生産者である中学生たちも店頭に立って宣伝してくれました

神楽南蛮、1袋100円ということで両日ともにお昼前には完売してしまったのですが、ごはんのお供の神楽南蛮味噌や甘煮も大好評でした!

そして、山古志観光協会会長代理である小太郎さんも応援にかけつけてくれました!

小太郎さん大人気で撮影会もたびたび開かれておりました。

横にいる私はマネージャー気分でした(笑)

昨日、娘さんが買ってきた神楽南蛮味噌の味が忘れられなくて注文したいというような電話もかかってきました。

普段は山古志での販売のみの商品が多いので、イベントを機に美味しさを伝えることができたのはとても嬉しいことです。

宣言通りブースに来てくれた知り合いや、1日1本サイダーを買ってくれたお兄さん。

「最近山古志、SNSがんばってるわね」とねぎらってくれたお母さんたち。

慣れないお金と在庫の管理もあって数字が頭から離れず、夕飯が食べられなくなったりもしましたが(笑)

こういった温かい出会いや、周りの方々がスペシャリストだったのもあってなんとか無事終わりました。ありがたいことです。

おまけにミニ小太郎くんを

#CoCoLo #イベント

過去の記事: