山古志で過ごした8カ月(前編)

こんにちは!

この前買ったドリルが昨日終わりました

今は社会の授業で職業について詳しく勉強するんですね~

私が小学生だった時と、また少し変わっていて勉強になりました

この勢いで4年生にも挑戦したいと思います

今年もあと3日ということで

今回のBlogは私が3月に山古志へ越してきてからの8か月間を振り返ってみたいと思います

寒い今日この頃ですが写真から山古志の四季を感じてもらえたら…

前編は3月から6月までの4カ月!

☆ 3月 ☆

引っ越し

駅まで支所の方と荒澤君が迎えに来てくれました

私が使う新車の中でカレーパンとチョコクロワッサンを食べたのが昨日のことのようです

2人と別れて広いおうちに1人になった瞬間、なぜか実家の犬のことが思い出されて号泣したのも今はいい思い出です

☆ 4月 ☆

おらたるスタッフでお花見

新潟随一のお花見スポットということで心優しいお坊様が高田までお花見に連れていってくれました

「見てもらう写真を撮る」ということを意識し始めたのはこの頃かもしれません

写真撮影に夢中になってスマホがバリバリになったのは誰かさんです

山と川発足

同時期に着任した川口地域の小澤さんとのごはん会、通称「山と川」が発足しました

写真は山古志の集落の区長さんにガイドしていただいていった金倉山展望台までのトレッキングの様子です

肝っ玉母ちゃんのような懐の広い小澤さんとのごはん会では

それぞれの地域の近況報告やプライベートな悩み、将来についてよく話します

会うと私もがんばろう、と思えるこの会と小澤さんの存在は私にとって、この8カ月の間でとても大きなものになりました

☆ 5月 ☆

山古志の自然の豊かさを感じた月

田植えには今年も小林幸子さんがきてくれました

直売所まつりではキッチンカー内で小太郎サイダーの販売などをしました

初めて作ったチラシが「なかなかいいじゃん」と褒めてもらえて嬉しかったなぁ

おらたるの灰皿のなかにシジュウカラが巣をつくり、連日マスコミが来館したこともありました

☆ 6月 ☆

ヤーコンを3株いただき育て始めました

収穫時には私の背丈よりみんな大きく成長していたので本当にわが子をもったような気持ちです

実は私が収穫したのは一株だけであまりにもたくさん採れるので

「あとは来週でいいっか!」と思っていた一週間後人生初の胃腸炎になり

畑をまがりしていたお宅のご夫婦に採ってもらうこととなりました…

たくさん採ってご夫婦をビックリさせたかったのですが、残念

大好きな長岡市担当職員の方に市内を案内してもらったりもしました

寺泊では担当の方が甲羅ラーメンなるものを注文

テーブルに来た瞬間、撮影会を開始(笑)

#長岡 #1年を振り返ろう #2017 #山古志暮らし

過去の記事: