高校生がつくる熱いラーメン食べてきた

こんにちは!

美味しいものを食べるとゴルゴ13のような顔になってしまいます。和田です

TwitterとFace bookの通知がくると胸がざわざわします

(何があったかは@yamakoshiokoshiで確認してみてください…)

昨日、7/23は長岡がひときわ盛り上がっていた1日でした

人がたっくさん!!

しかも若い人ばかり…

なにせ市役所などが入っている長岡駅前の施設「アオーレ」

「高校生 長岡ラーメン選手権」たるものが開催されていたんです

今回で7回目をむかえたラーメン選手権は

長岡商工会議所 青年部会員の指導の下、

「飲食店の事業計画を学びながら、模擬店の出店を通じて商品開発から調理販売、接客までを体験学習し、商売することの楽しさや難しさ、働くことの意義を感じることで未来の起業家育成や就業観の育成に貢献する」ことを趣旨としたイベントだそうです

13団体それぞれが、この日のためにオリジナルのラーメンレシピを考え提供してくれます

長岡市内の高校はもちろん、三条市や魚沼市、上越市の高校も参加していました!!

12月に今回のイベントが決まってから、4月に参加チームとステージパフォーマンスの募集がスタートし

6月には150名をこえる人が事前説明会を訪れたとか

みんな本気…!!

今回の参加校の1品はこんな感じ

ラーメンは全部1杯350円

受付で食券を購入したらお目当ての高校のブースに並んで投票権と引き換え券をもらいます

PR隊と受付、盛り付け、湯切りなど細かく役割分担した生徒たちが

一生懸命作ってくれます

人気のお店は行列もできていましたが、ステージでのパフォーマンスが素晴らしくて見入ってしまいました

シンガーソングライターの琴音さん、ぜひもう1度生歌聞きたいなあ

ラーメンどれも美味しかったです!! 最優秀賞を獲得していた「夏麺’S」のしおラーメンはレモンが効いていて私は一番好きでした

投票もしたのですが、某総選挙で大人たちがお金をつぎこむ気持ちがなんとなくわかった気がします(笑)

暑い中一生懸命頑張る人たちの姿をみて

私もまたいい刺激をもらえました!!

ぜひ、来年は山古志カリー(神楽南蛮が入っているもの)をベースにしたラーメンなんて食べてみたいです

#たべもの

過去の記事:
​地域おこし協力隊

​紹介文

 

Read More

 

​タグの検索
まだタグはありません。